キッチンダイアリー

rinano3.exblog.jp

卵のお揚げ煮弁当&雪の日のお話♪


こんにちは。
天気予報通り、雨が降り始めました。

本日は三女のお弁当がいらなかったので熱々グラタンにしました。
がしかし時間がなくて撮らなかったので画像もないです^^;
なので昨日の夫弁当を♪
a0162330_1239167.jpg
☆卵のお揚げ煮&椎茸
☆お豆腐とねぎのミンチ炒め煮(昨晩のおかずから)
☆紫キャベツと赤黄パプリカのドレッシング和え
☆ソーセージのトースター焼き
☆ミニトマト

卵のお揚げ煮のレシピはこちら☆
【材料】(4個分)
*お揚げ   正方形のもの4枚
*卵      4個
*砂糖    大さじ1
*みりん   大さじ2
*酒      大さじ1
*醤油    大さじ2
*水      100cc

【作り方】
1、油揚げにさっと熱湯をかけて油抜きをしたら 四角の1片だけ包丁で切り 空洞を作ります(4枚する)
2、卵を1つずつ 1の中にそっと入れて 切れ目を巾着状にして爪楊枝でとめます。
3、片手鍋に、お砂糖、みりん、酒、醤油、水をいれたら 1度煮たたせます。
4、3の火を弱めて、2をそっと入れていきます。
5、中火で3分、ひっくり返してまた3分煮ます(蓋をします)
6、中の黄身がぐらついてないようだったら完了です。
*出来ればそのまましばらく置いて味をしませるのがよいかと思います。
7、お弁当に詰める時に 半分に切ります。

a0162330_1239333.jpg
ご飯を撮り忘れました(普通の日の丸弁当ですが)


雪ではしゃぐ21歳女子。
a0162330_1242579.jpg
この後も止むことがなく しんしんと ひたすらよく降りました。
こんな日は 家に籠る!
これしかないと思うのですが この夕方、斉藤和義さんのコンサートに行く予定になっていて
車はどうか?電車は動くのか?タクシーは?そして広島からそのために来る妹は来られるのか?迎えに行けるか?など 色々巡り、朝から妹や一緒に行く長女(一人暮らし中)とラインのやりとりで鳴りまくり(笑
ただ一人↑三女だけは『みんな心配し過ぎ』と 違う世界におりました。
結局、妹、三女、私と3人が まずは長女アパートに なんとかたどり着き全員集合。
ぼちぼち会場まで歩こうかと言う時、一応、サイトを見たらなんと中止、延期のお知らせになっているではないですか。
苦労してここまで来た妹は大ショック。
『このまま帰るのは嫌。どっか呑みに行こう』と言いだして
一時間だけならと近くの居酒屋さんへ(こんな雪の日に よく開けてらっしゃいました 三女曰くココの店長さん根性あるからの絶対開けてるはず、そのとおりでした)
女子4人が揃えば一時間ではすみませんでしたが楽しい時間でした。
その後、電車で帰り、タクシーもないので およそ30分、雪道の中をひたすら歩きました。
寒いながらも ちょうど雪も止んで、月明かりの中 とっても綺麗な風景でした☆
なんやかんやと騒がしい日でしたが 結局、いい思い出になりそうな1日となりました。
a0162330_14433332.jpg
三女作。


♪ご訪問ありがとうございます。日々、励まされてます。
お手間をとりますが よかったらポチっとお願いします。




にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ

にほんブログ村
[PR]
by rinano3 | 2016-01-28 12:54 | お弁当 | Comments(0)