キッチンダイアリー

rinano3.exblog.jp

揚げないすき焼きコロッケ風弁当♪

こんにちは。
今朝はまた冷えましたが 今は綺麗な青空とお日さまが気持ちいいです。

本日の夫弁当。
a0162330_9595771.jpg


ちょっと暗めなのですが こっちの色具合もなんか好き(笑
a0162330_1002365.jpg
☆揚げないすき焼きコロッケ風(なに このネーミング^^;)
☆卵のお揚げとじ煮
☆ちくわイン胡瓜
☆ほうれん草と人参の明太子炒め
☆ミニトマト
☆明太子&黒ゴマふりかけごはん

今日は ちょっとおかず少ないかなと思っていたのにカメラを覗くと『あれ なんか作りすぎ?』な(不思議な事にカメラを覗くと改めて感じる事って案外多い)
今も こうしてみるとますます ごちゃごちゃ感ありありで『あー何がいらなかったのか?』と思います。

肉じゃがの揚げないコロッケ風レシピ♪
【材料】
*すきやきの残り(牛肉、玉葱、糸こんにゃく、きのこ類など) 適量   
*じゃが芋                        2個
*パン粉                         適量
*サラダ油                        少々

【作り方】
1、すき焼きの残りお鍋の中に 皮をむいて小さめの乱切りにしたじゃが芋を入れて、お水を少し加えて煮込みます(味が薄くなるようならお砂糖、お醤油などを加える)
2、じゃが芋に火が通ったら 全体をマッシャーでつぶします。
3、パン粉は オーブンシートに広げて油少々をかけて混ぜ平たく広げます。
  トースターの弱で7~8分位焼いて きつね色位の焼き色をつけます(焦がさないように注意)
4、2を丸めて3のパン粉をまぶしつけて出来上がり。

焼きパン粉 ストックして冷蔵庫にいれておくとまたいつでも使えて便利です^^


ここのとこ毎週月曜日の夕方は次女を病院へ連れていき(骨折・一人暮らし中)アパートへ戻ったら
洗い物や 炊飯器にご飯をセットしてなどなど次女のできないことをやって帰宅がなんとなくのお約束。
その話を三女にすると
「家政婦やん(笑」と言われる。
まさに。。

さらにこの日の夜は 三女のお友達が泊まりに来るので急いで帰り、急いでお夕飯を作る。
三女達がごはんを食べてる間に 部屋にお布団を用意。
布団の上げ下ろしをしていて三女の言葉を思い出し
「これは旅館のおかみさんやん」
一人苦笑い。
昨日は 午後からゆっくりしましたが なんだか日曜日だったような気がして
今日は月曜日なような気がして仕方ない(笑


♪ご訪問ありがとうございます。
お手間をとりますが よかったらポチっと宜しくお願いします。
日々、すごく励まされてます。


[PR]
Commented by chammerry810 at 2014-02-12 13:28
こんにちは~♪今日も美味しそうなお弁当です♥
パン粉のアイデア良いですね☆さっそく今度利用させていただきます♥

お母さんはホント、みんなの家政婦ですよね~・・・私も時々自分をそう思いますよ(笑)夫・娘・父の家政婦です。はい。
Commented by モカ at 2014-02-12 14:34 x
♪chammerryさん こんにちは。
いつもありがとうございます。

焼きパン粉(今勝手に命名) ぜひぜひ♪
私たちの年代にはいいかもです。

家政婦さん やはり誰しも1,2度思ったりするものでしょうか?
でもそんな役目もなくなったら やっぱりちょっと寂しい気もしたりして揺れる乙女心です(笑
Commented by stchild0122 at 2014-02-12 18:06
今回シメジの質感がすごいなぁって感心してました。

ここはひとつ着物でも着て
『おかえりなさいませ』とかまさにおかみ風にしてみては?
家政婦って聞くと最近私
『ちいさいおうち』を思い出してしまいます。
Commented by モカ at 2014-02-13 13:14 x
♪くっくさん いつもありがとうございます。

むふ、しめじに見入った?(笑
すごく元気ですよね^^

おうちで着物、いいですね~。
とはいうものの気軽に着られる着物も持ってないし着付けもできないわ^^;
それで思い出しましたが あの理系女子さんが白い割烹着を着てられたのを見て エプロンじゃなくて割烹着にしようかなと密かに思ってました。
『ちいさいおうち』と家政婦さんつながりなのは あの映画かな?
by rinano3 | 2014-02-12 10:27 | お弁当 | Comments(4)